産後骨盤矯正 | よしの鍼灸整骨院

産後骨盤矯正

bnr

このようなお悩みはありませんか? | 堺市 よしの鍼灸整骨院

  • 出産後服のサイズが2サイズアップした
  • 特にお腹周りが痩せない
  • 産後尿漏れや冷えの症状が出るようになった
  • 腰痛があり骨盤が歪んだような気がする
  • イライラや落ち込みが激しくなった

産後の骨盤の状態とは? | よしの鍼灸整骨院

妊娠すると、リラキシンという関節や靭帯、筋肉を緩めるホルモンが分泌され、骨盤が開いていきます。
産後2~3日でホルモンの分泌は止まり、代わりにオキシトシンというホルモンが分泌されるようになり、半年程度かけて骨盤を元の形に戻します。

しかし、育児や家事、仕事などによって充分休むことができないと、骨盤がいびつなままになってしまいます。
また、妊娠前から骨盤が歪んでいる女性は多く、出産でさらに歪んでしまうケースもよくあります。

産後の開いた骨盤を放置すると? | よしの鍼灸整骨院

骨盤は身体の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ重要な役割を果たしています。
骨盤が歪むと全身のバランスが崩れ、腰や膝に負担がかかるため、腰痛や膝痛になりやすくなります。

また、筋力が低下しているので内臓を支えられず、開いた骨盤に落ちてしまうと内臓下垂でお腹がぽっこり出たり、肥満やむくみ、便秘、冷えなどが起こったりするのです。

さらに、内臓機能低下によって血流が悪くなり、肩こりや頭痛、貧血、倦怠感などの不快な症状も出やすくなります。

当院の治療方針 | よしの鍼灸整骨院

お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて、骨盤周りの筋肉は引き伸ばされ、出産時は靭帯や関節が緩みます。
さらに出産は「全治3ヶ月のケガ」といわれるほど身体に負担がかかります。
その上、出産後半年程度は骨盤が不安定です。

そんな中で育児や家事をこなさなくてはならないのですから、放置すると骨盤が開いたまま固まってしまいます。

そこで当院では、疲労が蓄積されたお体に負担がかからないよう、ソフトで痛みのない施術で産後骨盤矯正を行なっております。
時間をかけ、骨盤を無理なく正しい位置と形に整えていくので、産後1ヶ月程度から受けていただくことができます。

また、出産後の腰周りは筋肉が緊張しており、そのままにしておくとまた骨盤が歪んでしまい、神経が圧迫されて痛みやしびれなどの症状が出やすくなります。

そこで当院では、骨盤矯正と同時に筋肉の緊張をほぐし、血行を良くすることで筋肉に負担がかからないようにしていきます。
すると、骨盤の本来の形と位置が維持されるようになるのです。

元に戻さないためにはどうしたらいいの?? | よしの鍼灸整骨院

骨盤が整うと身体が動きやすくなるため、さらに血流が良くなります。

その結果代謝が良くなり痩せやすくなったり、自律神経が整ったりして、心身に様々な良い影響をもたらします。

自然分娩の方も帝王切開の方も、産後骨盤矯正はお早めに当院にご相談ください。

当整骨院ではその【ゆるゆる】になった骨盤底筋(インナーマッスル)を業務用EMS(高周波)「コアレ」で、インナーマッスルトレーニングを行い、不安定な骨盤を引き締める施術が行えます。

この骨盤底筋は様々な体操等もありますが、ご自分ではなかなか鍛えにくい筋肉と言えます。

それをコアレではパッドを張り、20分寝ているだけでトレーニングがカンタンに行えるのでおすすめです。

産後骨盤矯正は1つだけ行えばいいといったものではなく、当整骨院では神経+骨盤+内臓+筋肉と総合的に調整を行い、骨盤の歪みを整え、本来の治癒力を引き出し、開いた骨盤を締める施術法を行っています。

実際に施術を受けられたお客様の声

産後骨盤矯正

元々腰痛持ちでしたが、育児をしていても痛めることがありませんでした。
施術もとても気持ちよく、産前よりも姿勢が良くなりました。

※免責事項:お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

お問い合わせ

よしの鍼灸整骨院

住所

〒591-8034
大阪府堺市北区
百舌鳥陵南町3-184

アクセス

駐車場6台完備

診療時間